言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Heir Audio Rendition1がオーダー可能に 

Heir Audioが自社製IEM向けに作ってるPHPAのRendition1がオーダー可能になってた。
単体でオーダーすると$339、IEMと一緒にオーダーすると割引されて$279に。
興味はあるけど年末から散財しすぎでポチれない。PayPalの限度額いっぱいだし。

http://www.heiraudio.com/article_229.html
( 2013/01/19 02:37 ) Category PHPA | TB(0) | CM(0)

iBassoのiDevice対応DAC 

以前Head-Fiでもちょっと噂になってたiDevice対応製品が、日本オリジナルモデルとして出るんだとか。

http://www.phileweb.com/news/d-av/201210/19/31797.html

個人的には本家の方でも発売して欲しいところ。
日本版だとまたOPA627載せました、とか言ってきそうだし。そういうのはいらないから。
( 2012/10/19 21:01 ) Category PHPA | TB(0) | CM(2)

YulongのPHPA 

Crystal miniっていう名前のPHPAが出るらしい。
YulongのCrystalといえば、D100とかを出すもっと前に出してたCS4398搭載のDACの名前のはずだけど。
オペアンプはADA4075っていう、なかなかマイナーなチップ。
バッファはおなじみBUF634。Li-ionバッテリーを+-8Vに昇圧してるらしい。60時間動作。

http://audio-sz.com/en/product_detail.asp?pid=24
( 2012/09/14 22:59 ) Category PHPA | TB(0) | CM(0)

Ray Samuels Audio The Intruder 

RSAの新型アンプ。USB DAC機能付きのバランス出力対応。
フルバランス構成とか。

http://www.raysamuelsaudio.com/products/intruder

ヘッドホンでいうところのバランス出力って、カスタムなんかのタンタルコンを使ってるやつで使っても本当に大丈夫なんだろうか?
よくJH13proなんかはRSAのアンプで問題ないとか言われてるようだけど、アンプがどうこうじゃなくて電子部品としてのタンタルコンデンサの性質を無視してるような。
壊れたら短絡するってことは壊れても音がでなくなることはないんだろうけど、あきらかにおかしな音になるのでは?
ネットワークが設計とは全然違う設定で動くことになるから、違和感は感じそうなんだけど。
イヤホンを駆動させる程度の電圧だと壊れる心配はないってことなんだろうか?
壊れなくても劣化が早くすすんで性能低下、やっぱりおかしな音に?とか考えてしまう。

実際のところ問題があるの?ないの?詳しい人がいたら教えてください。気になります。
( 2012/09/13 18:52 ) Category PHPA | TB(0) | CM(0)

ALO audio The Pan Am 

ALOがなんだかでかいセットを出すぽい。アンプ本体+バッテリー or 電源ユニットみたいな構成。
画像はアンプ部の裏面。表面の画像はどこだっけ。
アンプ部はWolfsonのDACチップを使ったUSB DAC機能つき。24bit/96k対応。
ヘッドホンアンプとしてはゲイン切り替え付き、標準ジャックとステレオミニの両方がついてる。
アンプの上に突き出してる真空管はロシアのミリタリースペック品だかシーメンスのOEMだか。
駆動時間は10時間らしい。
持ち運べるからポータブルなんだろうけど、さすがにでかい。

http://www.monoandstereo.com/2012/08/alo-audio-pan-am.html
( 2012/08/23 23:45 ) Category PHPA | TB(0) | CM(0)
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。