言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

Westoneのケーブルについて 

ポタフェスの記事で書き忘れたので。

祭りで聞いたときはまだ情報がうまく伝わってなかったそうで、聞いた人によって回答が違ってたみたい。
改めて聞きなおすと、今後はソケットがMMCXになっていくのは決定事項だそうです。

現行機種もそのうち切り替わるのか、かわらないのかはまだはっきりしてないみたい。
カスタムもMMCXになるという話だそうだけど、個人的には2ピンのままがいいなぁ。
ケーブルより先にイヤーピースが順次新仕様にかわるとのこと。ケーブルはその後っぽい。
スポンサーサイト
( 2013/05/27 23:17 ) Category IEM | TB(0) | CM(3)
私もWestoneの人に聞いてみましたが、ケーブルコネクタはMMCXだけれど他のメーカーのケーブルは合わないみたいですね。

なぜ同じ構造にしないんだろう、と思いました。

2ピンは2ピンで負荷がかかってもスグ抜けることで断線回避したりと、そこまで悪くないと思うんですけどね。
[ 2013/05/29 06:33 ] [ 編集 ]
m34さんこんばんは。

WestoneのMMCXはShureとかとはオスメスがイヤホン型とケーブル側で逆になるぽいですね。
ピンについては私も同意見です。MMCXだと負荷がかかったときに端子が壊れそうな気がして、やっぱり2ピンがいいなぁと。
[ 2013/05/30 23:07 ] [ 編集 ]
特にカスタムIEMではケーブルが強い力で引っかかったときに、普通のイヤホンだとイヤホンごとポロッと耳から外れますけど、IEMは外れないですからね。
そのとき最後の砦となるケーブルが抜けなかったら、コネクタこわれちゃいますね。

まぁ、単純に今までの2ピンだったケーブルも使いたいのでMMCXと2ピン両方が半分ずつくらい残ってくれたら一番うれしいですが。
[ 2013/05/31 22:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター