言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Fiioの新型ケーブル 

Fiioが新型ケーブルを6月に発売予定とか。
コネクタの種類が異なる3種。
UEのTF10とかSFシリーズ用のRC-UE2、WestoneのUMxシリーズや各種カスタムIEMで使えるRC-WT1、ShureのSEシリーズ等のMMCXコネクタのRC-SE1。
値段はそれぞれ
RC-UE2が$30、RC-WT1が$30、RC-SE1が$38と、Shure用だけちょっと高い。
現行のRC-UE1が日本の定価は5,250円なことを考えると、お値段据え置きかちょっと上がると予想。Shure用は6,000円は超えるかな?

http://www.head-fi.org/t/657641/make-the-change-with-one-tiny-wire-fiio-headphone-cable-rc-x-will-be-in-the-market

概観がよくある単線の編みこみみたいな感じになってる。線材は銀コートの0.08mmの芯線11本をまとめたものらしいんで、単線ではないらしい。
単線じゃないから、とりまわしはいいのかな。テフロン被覆だからタッチノイズはありそうだけど。

最近はリケーブル用の低価格ケーブルが多数発売されてて入手しやすくなったせいもあって、標準ケーブル=低品質、悪、交換してないやつは性能を出し切ってない、みたいな風潮があるのはどうかと思うけど。
スポンサーサイト
( 2013/04/28 20:36 ) Category Cable | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。