言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

Rhapsodioの新型カスタムIEMいろいろ 

ネタっぽさ満載の台湾Rhapsodioが新型カスタムIEMの発売を予定してるらしい。
ネタ元はRhapsodioのFacebook。
BAのみで構成されてるKnightシリーズと、DynamicドライバとハイブリッドのWizardシリーズ。

Knightシリーズは1~4ドライバ。
Knight (one ba driver) USD 180
Elfin Knight (two ba driver) USD 250
Dark Knight (Three ba driver) USD 320
Dragon Knight (Four ba driver) USD 390
値段はわりと安め。

WizardシリーズはDynamicドライバがどれも1つは使われているんだけど、BAの数に注目
Wizard kid (One ba driver, one dynamic driver ) USD 400
Shining Wizard (Two ba driver, one dynamic driver ) USD 550
Solor Wizard (Three ba driver, one dynamic driver ) USD 600
Demon Wizard (Four ba driver, one dynamic driver ) USD 650
Taoist Wizard (Five ba driver, one dynamic driver ) USD 800
Wizard Makyin (Sixr ba driver, one dynamic driver ) us 1500

最上位で6BA+1Dynamicといろいろ危険な香りがする構成に。値段も$1500と、誰が買うんだよ?ってお値段。
ひとつ下の5BA+1Dynamicでもおかしな感じだけど、値段はまだ手が出せるところ。
個人的には3BA+1DynamicのShining Wizardが気になる。名前がアレだけど。膝蹴りじゃないよ。

ゲームぽいというか、中二病ぽいというか、名前を気にしなければ面白そう。
スポンサーサイト
( 2012/12/01 01:17 ) Category IEM | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター