言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

UM PP6  カタログスペック公開 

目安にはなるかもしれない。
http://www.custom-iem.com/um-platform-pure-pp6-p-670.html

> Frequency response: 10H~23KHz
ほんとにそんなに出るのかよ?って感じが。そんな帯域まで出るBAってあったっけ?特注品?
UERMは下は5Hzらしいけど。上がこんなに出るのはきいたことがないような?

> Low frequency stereo isolation: 56 dB (100Hz)
> Mid frequency stereo isolation: 56 dB (1KHz)
> High frequency stereo isolation: 56 dB (10KHz)
> Total harmonic distortion: 0.002% (10mW)
このあたりはPP6らしい。

> Digitally controlled variable bass output: +0dB/+6dB/+9dB Boost
バスブーストは3段階。

> USB: supports 24Bit/96KHz input
> Optical/Coaxial: supports 24Bit/96KHz input
デジタル入力は既報通りの24/96まで。

> Playback time: ≥7h
> Charging time: ≤8h
> Battery capacity: 3000mA
それほど小さくないバッテリーだと思うけど、再生時間が7時間以下なのはちょっと気になる。
充電時間も長め。

期待はずれにならないことを祈りつつ、到着を待ちますかね・・・。
ラボの呈示してる納期通りなら、最短で今月末。長くても来月半ばまでには届くはず。
スポンサーサイト
( 2012/08/13 01:32 ) Category IEM | TB(0) | CM(4)
JH-3Aもたしか高は23KHzまでなので
意識してますねw
JH-3Aより小さいみたいで何よりです
多分日本人初?かもですので
詳細レポ期待しています。
[ 2012/08/14 00:00 ] [ 編集 ]
こないだ発売になったDENONのBAが4~20kHzでしたね
まあメーカー事で周波数測定の基準も違うらしいし,ほとんどの人間の耳で聞こえないレベルでしょうからあまり気にしなくても良いような
しかしポタアンに2000$↑はえらく強気な設定だなぁ
[ 2012/08/16 23:33 ] [ 編集 ]
jackさんこんばんは。

カタログスペックはあてにならないですよね。実際にそこまで聞こえる人はほとんどいないだろうし、測定環境によってもけっこう変わりそうだし。
PP6は予定通りに手元に届くのかちょっと怪しい感じではありますが、気長に待ちます。
[ 2012/08/17 00:44 ] [ 編集 ]
GEDさんこんばんは。

カタログスペックはどうあれ、最終的には自分の耳でどう聞こえるかですし。

PP6はカスタム本体+専用アンプとはいえ、やっぱり高いですよね。
[ 2012/08/17 00:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。