言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

iBasso P4 到着 

3日注文、7日到着。税関もあっさり通ったおかげで今回も4日でした。
相変わらずゴミ袋のような包装で到着。箱も角がボコボコに凹んでるし。

内容物は特に目新しいものは無し。ACアダプタがまともそうに見えるくらい。
・本体
ワランティカード
・ACアダプタ
・mini-miniケーブル
・ゴム脚
・交換用オペアンプセット
・合皮製のポーチ
P4_1


ケースは上下に分割可能。
標準のオペアンプは
・L/R ChannelがTLE2141CP
・BufferがBUF634U
・G Channelがダミーアダプター

電解コンはNichicon KW 16V3300F
バッテリーは両面テープで基盤にしっかり固定。
やけに粘着力が強くて、はがすと跡が残りそうなやつなので、
用がなければはがさないほうがいいかな。
バッテリーの下には回路的なものは無し。
P4_1

裏面は特に変わったところは無し。
PowerLEDは白、ChargeLEDは赤。
P4_1

音はデフォルトの状態でちょっときいた感じだと、すごくメリハリの効いた濃い目の音。
手持ちのP3(無印、改造済み)と比較すると、別物って感じで。
P3の方がわりとあっさりめの音にしてるんで、よけいかな。
手持ちのアンプだと、SR-71Aが近いような気がする。P4の方が劣化版だけど。
ローリングはエージングが適当にすすすんでからにします。
スポンサーサイト
( 2010/11/07 11:46 ) Category PHPA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター