言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

UM じつはいろいろややこしい 

ホームページが複数あったり、窓口も複数あってどこでオーダーすればいいの?
みたいな人もいるかと思うので、私が分かってるちょっと補足。今日は何故かStephenからも問い合わせが来たし。

custom-iem.com
UMの北米向けディストリビューター。ここでオーダーする人が一番多いはず。

uniquemelody.co
現Unique Melody Global。旧uniquemelody.comを含む。管理はuniquemelody.com.auがやってる。
uniquemelody.com.auはオーストラリアのディストリビューター。

uniquemelodyshop.com
Globalの簡易オーダー用ホームページ。ここも管理はuniquemelody.com.au。

AmpCity.co.uk
英国のディストリビューター。UM以外にも中国ブランドのオーディオ機器をいろいろ取り扱ってる。

・UM lab
中国の本家。旧uniquemelody.com。今はHPの管理をauに委託してるぽい。

で、各ディストリビューターの横の繋がりはあんまりないぽい。
なので、Globalのリシェルの対象機種がcustom-iem.comに遅れて載ったりする。
ちなみにMerlinを最初にオーダーできたのはUM lab直だったから。そのせいで一般注文受ける、受けないとか、オーダー可能時期のアナウンスで話がかみ合わなかったみたいだ。
それ以外だと、IE8のアップグレードのネタを私が最初に載せたときの元ネタはUM lab。
custom-iem.comで扱いが始まったのはそれから数か月後。
Gropu Buyの1回目はUM labに直接交渉で、2回目はcustom-iem.comのStephenに交渉。


先日5EBx5の話を記事にしたところ、日本から何人かがStephenにうちのblogに載ってたんだけど・・・みたいな感じで問い合わせをかけたらしく、今日になってStephenから
「あの記事の5EBx5は特注なのか?それとも記事のタイプミスなのか?」って問い合わせが来た。

じゃあどこで買えばいいの?って話になると、どこでも好きなところでどうぞってなる。
対応の良さはcustom-iem.comかな。ほかのところでも普通に対応してもらえますが。
個人的な意見だと、基本的にはcustom-iem.comで、どうしてもだめなときはGlobalで、ってところかな。

私はいろいろ無茶振りしたり、細かい仕様確認したりしたいんで、ほとんど本家ですが。

耳よりな情報だと、近々custom-iem.comがリニューアルするそうです。
Webから細かく指定して注文できるようになるとのこと。
Stephen曰く、「色の指定やアートワークの追加とかはJHみたいな感じだよ」だって。
急いでない人はHPがリニューアルするまで待ったほうが楽にオーダーできそう。
スポンサーサイト
( 2012/02/10 20:48 ) Category IEM | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター