言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

Wan Xuan i9 pro 到着 

2011年内に届かなかったけど、1月1日に到着。元日にEMSの配達してるとは思わなかった。

内容物は
・専用ケース
・本体
・専用ケーブル
・クリーニングツール
・シャツクリップ
これだけ。f特のグラフやキャリングポーチなんかはついていない。
取説みたいなのも無し。

i9pro
付属ケースは、Beat AudioのEliteシリーズケーブルについてくる化粧箱のロゴの色違い。

i9pro
本体アップ。ケーブルはコネクタ部分が赤と青に色分けされててわかりやすい。
指定したシェルカラーは左右ともBlue。出来上がってきたのはソリッドではなくて半透明。
白く透けているのはプレートにドライバを固定している接着剤?

i9pro
左側。シェルの真ん中の黒い点はダイナミックドライバには必須のベント。フィルターのようなものがついてる。
ダンパーの役目があるのか、たんなるゴミよけかは不明。

cable
ケーブルは抵抗いりなのか専用品。分岐部分のデザインはUEのユニバーサルのパチものぽいけど、大きさはこっちの方がひとまわり大きい。
ケーブル自体は細みでかなりしなやか。

音はそのうち。

届いたのはいいんだけど、シェルにロゴが入ってなかったり、いくつか気になるところがあるのでStephenに問い合わせ中。
なんだけど、昨日から何故かHotmailのアドレス宛にメールが届かない。
自分のアカウントにもログインできないし、Hotmailは最近問題が多いなぁ。
スポンサーサイト
( 2012/01/04 14:59 ) Category IEM | TB(0) | CM(3)
ついに届きましたか!

見た目は普通のカスタムなんですね・・・

穴とかあるんですか?
[ 2012/01/05 18:38 ] [ 編集 ]
Kさんこんばんは。

穴というか、ベントはプレート中央にあります。
見た目は普通のカスタムとかわりないです。
よく見ると、ベントを中心にドライバとシェルの間に空間が作ってありました。
ダイナミックドライバは金属製のケースに覆われています。
ケーブルといい、ドライバの配置といい、けっこう凝った構造になっていますね。

[ 2012/01/05 23:41 ] [ 編集 ]
なるほど・・・ドライバが金属製のケースに覆われているのがすごく気になります。
音とも関係してきそうですね。

音質レビュー待ってます!

[ 2012/01/06 20:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター