言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Heir Audio カナダ生まれの中国産 

数日前にHead-Fiにレビューがあがってたり、日本国内でもその記事を元にしたと思われる紹介記事があったりするので私は気になってるところだけ。

公式
http://www.heiraudio.com/index.html

Head-Fiのスレ
http://www.head-fi.org/t/583508/heir-audio-new-high-end-custom-iem-company

Facebook
http://www.facebook.com/pages/Heir-Audio/248175561903055

ここで気になるのはネットワークにAVXのOxiCapを使ってるところ。
OxiCapっていうのは酸化ニオブコンデンサのことで、特性的にはタンタルコンデンサと似てるらしい。
けどわざわざ宣伝文句にしてるっていうことは音質的にも効果があるってことなのかな。
最上位のHeir 8.AにはVishayの抵抗を使ってるとこも気になる。他のメーカーでもフラッグシップあたりは使ってそうだけど。

カタログスペック大好きな日本人にはかなりウケそうな気がする。4Way 8Driverだし。
RoothのLS8やJH AudioのJH16proのイメージもあって、8Driverはなんだか鳴らしにくそうにも思える。さらにHeir 8.Aはインピーダンスが35と高め。

値段は高いように思える。今のセール価格の値段じゃない、通常価格だとHeir 6.Aが$1099でJH13proと同じ、Heir 8.Aが$1,299でJH16proとUE18proの中間くらいの値段。
中国製ならもう少し安くてもいいと思ってしまう。3Drive、4Driverモデルは安いと思うんだけど。

オプション類はかなり豊富。シェルとプレートの色を別の色にするだけで追加費用必要なのはどうなのかと。
ウッドプレートもあるけど$150~とお高い。
オーバーホールやアップグレードのオプションがあるのは珍しい。

あとこのメーカー、技術力は高そう。以前、Head-Fiで20Driverのカスタムが紹介されてたけど、どうやらここが作ったやつらしい。
Facebookにどこかで見た記憶のある、怪しげな赤いシェルのドライバがぎっしり詰まったカスタムがのってた。
スポンサーサイト
( 2011/12/06 22:34 ) Category IEM | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。