言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

UM オーダーできることとできないこと 

Group Buyでいろいろな組み合わせの注文があったのですが。
非推奨やら不可とかあったので。

・Wood Platesを指定したら、プレートに色を付けることはできないよ
・Translucentの色にアートワークを入れると見栄えがよくないからopaque whiteにしてね
・シェルに文字入れしたいときは文字数短くないとダメだよ
・フォトショップで色を弄ったやつをカラーサンプルで添付してきても、そんな色はつくれないよ

とかとか。Wood Plateが気になってる人が多そうだけど、まんま木目の茶色いやつしかできないってことらしい。
もしできるとすると、黒でアートワークを入れるくらい?
チタンプレートは黒でアートワークは入れられるらしい。公式にもサンプルがあるし。
シェルに文字入れできる場所は、通常はシリアルが入る位置なので、英数字10文字はいるかはいらないかくらいぽい。
シリアルと同じ領域だとすると8文字が限度。
いやらしいのがカラー指定で、以前AustraliaのHPの方には公式のサンプルとしてフォトショップで色を弄ったやつが載せてあったり。
緑色のMerlinは、私のもってる黄色のMerlinの色をいじっただけのやつだったし。
私もカスタムカラーを指定したことはあるんだけど、そのときはラボと直接やりとりをしてても、
やってみるけど、思った通りの色にならないかも?みたいな感じだったし。
あんまり細かく指定しても、できないって言われそうな雰囲気がしてた。
カラーバリエーションはやっぱりUEやJHとかみたいに元からいっぱい用意してあるところには及ばないって感じ。

まあ、あとはお決まりというか音は弄れません。以前にラボへ直で聞いたこともあるけど、そんなのはやってないと断られた。
カスタムIEMの「カスタム」は「カスタムシェル」のことだし、当然といえば当然か。
実際、音質チューニングをやってくれるところはかなり少ないし。
スポンサーサイト
( 2011/11/18 23:32 ) Category IEM | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター