言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

純正ケーブルあれこれ 

分岐までの長さ+分岐からの長さを測ってみた。
どれも注文時に標準でついてくる長さ。たぶん48"か50"。


WESTONE ES 48" 96cm + 35cm
JH AUDIO 48" 97cm + 30cm
Ultimate Ears 48" 97cm + 29cm
iNCREDIBLE eARS 48" 100cm + 30cm
Unique Melody 50" 98cm + 31cm
Fidelity 50" 97cm + 35cm

2011/06/02追記
Ultimate Ears(新ケーブル、新コネクタ) 64" 123cm + 44cm
Ultimate Ears(新ケーブル、旧コネクタ) 48" 91cm + 36cm


前にたらすとJHやUEはなんか短いと思ってたけど、実際に短かった。
個人的にはESケーブルの長さがいいなぁ。
ちなみにTF10proについてたストレートケーブルは84cm + 35cm。
NullのLuneは90cm + 30cm、Enyoは98cm + 37cm。ハンドメイドぽいので参考までに。

やっぱり分岐から35cmくらいはあったほうが、個人的には使い勝手はよさそう。
それより短いと、背中をまわしたほうがいいのかも。

UEの埋め込み式以外は各ケーブルで互換性あり。UEの埋め込みはコネクタ部分が一段細くなってる
必要があるので、UE純正またはUM以外は使用不可。
NullのEnyoとLuneは基本的にコンシューマ用の使いまわしなので、UEの埋め込み以外には使用は
可能だけど、けっこうゆるい。ピン間は同じぽいけど、ピンの太さがカスタム用の方がひとまわり太いせい。
なのでカスタム用のケーブルをユニバーサルにつけることは無理。コネクタ壊していいなら別だけど。
スポンサーサイト
( 2010/07/21 01:10 ) Category Cable | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター