言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

Audio-GD 結局ES9018シリーズ復活 

問い合わせが多かったってことでしょうか。まあUSB使わなきゃいいやってことなのかもしれず。
NFB-11はディスコンのままだし、NFB-10もNON-USB版のみ。

こっちより、Digital InterfaceとオプションのTCXOの方が気になる。
ピュアオーディオだと、トランスポート側のクロック載せ替えはかなり効果あったんだけど。
USBだとどれくらい違うのかな?
1ppmはかなり高精度だけど、JYEC(中国製)ってことでほんとのその精度あるんかいな?と思ってしまう。
気分の問題として、三田電波とかの1ppmの方が安心できる・・・。値段は倍以上するけど、まあ5~6千円くらいだし。

在庫の問い合わせだけでもしてみよう。


NFB-10ESだけど、とりあえず年代物のDAC2をサヨウナラさせるだけのものではあった。
ノイズもあれっきり再現しないし、まあよしとします。
スポンサーサイト
( 2011/01/23 20:56 ) Category HPA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター