言うだけならタダだろう

メモ代わり。たまに散財記録。気が向いたときに更新。

UM Tuner 現在準備中 

UMのPPXがTunerと名前を変えて登場予定。
PPXって何?といわれると、簡単に言えばPP6のデジタルクロスオーバーが弄れるバージョン。
厳密にはアンプ部の仕様が違ったり、カスタム部分がPP6とは別物になったりで仕様が似てるだけの別物。


以下、中の人より教えてもらった性能一覧。
ライン入力以外にマイク入力があるのは謎な気がする。

The "UM Tuner" same spec below:
24BIT/48kHz. 2xDouble Precision Processes bringing 96 bits Resolution on intermediate data
96-bit Virtual Accumulator
Inputs
Analog:
· 1 Unbalanced Microphone Input, 3mm jack
· 1 Unbalanced Stereo Line Input, 3mm jack
Digital:
· 1 USB for Digital format Musical file, MiniUSB Connector
· 1 USB for Communication to PC, mainly used for internal parameter setting, MiniUSB Connector
· 1 S/PDIF Receiver Compatible with EIAJ CP1201 and IEC-60958, 3mm jack

Outputs

Analog:

· 6 Unbalanced Output, Multi-pole special connector; High Output Current and Short Circuit protected
Power Supply

Internal:

Li-Ion Battery, 3,7V - 3000mA/h.

PC SOFTWARE CONTROL
Full Processes Control via USB, inclusive time alignement
スポンサーサイト
( 2014/09/07 21:50 ) Category IEM | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/09/20 12:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nTaQ

Author:nTaQ
このブログは好奇心、ストレス、残業代から構成されています。

カスタムIEM関係の話が多いカモ。レビュー記事は参考程度に。
海外記事は主に自分用のメモ。リンク転載ご自由に。
しばらくは散財をひかえようと努力中。

FC2カウンター